スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰国報告

皆さん、ブログの閲覧&コメントありがとうございます!


Twitterでもつぶやきましたが、全員元気に成田国際空港に到着しました!
只今、途中のサービスエリアで夕食を食べてます。

明日の午前中まで三鷹のボーイスカウト会館にて事後MTGを実施し、解団式を行う予定です。

以上、取り急ぎ帰国報告まで。
スポンサーサイト

お知らせ

現地時間3月11日15時頃に日本での震災について知りました。
派遣団一同被災で亡くなられた方々にご冥福をお祈りします。
クルーのなかには震源地に近いメンバーがおり、
我々も動揺を隠しきれません。

当初予定しておりました、現地の皆さんとの文化交流会は中止とし、
全員でホテルに戻って今後の対応等について協議しました。

とにかく、我々がすべきことは
早く安全に日本に帰国することだと考えます。

被災地の1日も早い復旧のために、
我々も何が出来るのか考えます。

今日は予定通り
ウガンダローバーとの評価会議ののち、
経由地のドバイに向けて発ちます。

では。

*日記の更新はしばらくの間、控えさせていただきます。
 (帰国報告はする予定です。)
 時期を見計らって必ず更新しますので、
 楽しみに待っていてください。

日焼けばう。

まいど!
関西ブラザーズどえーす♪
ブログへのコメント、閲覧ありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします。

今日は
午前中はスカウトの小学校を訪問しました
歌やダンスでスカウトと交流を図りました
Scouts we are!!

午後からはUN-HABITATのアントレプレナー教育のワークショップに参加しました。
参加し終わった後、ウガ連のスカウトと一緒に植樹を行いました。
この植樹はUNEPの2 Billion Trees Projectの一環で行われたもので、
気候変動に対して少しでも貢献できるものだと思います。

夜は昨日に引き続き、ウガ連のローバーと食事しながら交流を図りました
ウガンダが抱える労働や教育などの問題に対して
スカウティングがどういった形で貢献できるか…
いろいろと考えさせられる時間でした

昨日のテロの影響があり、
アクシデントも絶えないですが、
派遣団一同元気にやってます
また元気にレポートできるように頑張ります!

ほな!
いつも以上にシンプルなreportでした。


*写真は明日掲載予定です。お楽しみに!




*このホームページ上のスカウト運動に関する事項は、ボーイスカウト日本連盟ホームページ掲載「ボーイスカウト関係のホームページ開設」に沿って、高橋一樹(京都連盟与謝第1団ローバー隊)の責任のもとに掲載しています。


特殊部隊出動!!

まいど!!関西ブラザーズで~す
皆さんブログの閲覧&コメントありがとうございます♪



以前の日記でもお断りしましたが、ウガンダの滞在先はネット環境があまりよくありません。更新が滞る可能性がございます。
しかぁぁぁし!みんな元気でプロジェクトを行っていますので、ご心配なさらずに、「元気でウガンダ盛り上げてんねんなぁ」と思っていてくださいね☆


朝食の様子

朝食


黄身も白シュワッ



朝の運動の様子

朝の運動



本日、私たちの滞在先でもあるカンパラ市内で暴動がありました。
市内から離れたところで活動していた私たちには被害は全くありません。
催涙弾を地元の若い人たちがふりまき、警察との騒ぎが激しく合ったみたいです。


よって、滞在予定の市内のホテルから離れ、セキュリティーが充実した安全なホテルへ移動しました。
明日からの活動場所も離れているので、今のところ活動する予定です。


頼りがいのある派遣団長とウガンダ連盟の連携で迅速な対応ができました。
平塚団長の姿は私たちに安心感を与えてくれ、楽しく有意義な活動を行うことができています。

さぎさん



さてっっ!
今日もUN-HABITATのワークショップに参加しました。
そもそも、UN-HABITAT(国連人間居住機関)とは国連機関の一つで、人間の居住に関する環境や社会生活を改善するために設立された機関です。

BASHA



ボーイスカウト団体のような青少年団体が集まり、知識の共有や、これから連携ができるように顔合わせのような機会となっています。
顔合わせ?と思った方もいるでしょう・・・。
なぜかというと、今回初めて国連が青少年団体と連携しようと動いたからです。
本日は、ウガンダ連盟と私たち日本連盟がそれぞれの活動していることについてプレゼンを行いました。


さぎさんプレゼン


毎回毎回、熱いコメントがあるので会場は盛り上がっています。

仲良しこよし

修了証ゲットだぜっ!!

ゲットだぜ




そして、本来ならここでウガンダスカウトと、楽しいお食事のはず・・・
冒頭でも言いましたが、ワークショップ中に暴動があったため、一時待機。
ホテルの移動が決まり、特殊部隊が結成されました。
特殊部隊とは、元のホテルから新しいホテルへ荷物を移動する部隊のことである!


隊長:平塚 学(26)
隊員:赤塚 未紗(17)
  :海老澤 允伸(19)  以上3名

任務:荷物を安全に完璧にみんなに届ける
装備:マスク、サングラス、ビニール手袋



出動だぜっ

特殊ぶたい


荷物を迅速にピックアップし、無事に本人に届け任務完了。
部隊解隊



その後晩御飯を食べ、騒ぎ、ミーティングを行い、談話をしています。

JOHN


~今日の団長の一言 @ミーティング~
今日は予想はしていましたが、町で暴動がありました。選挙に対して反発心を持った若者たちが“睡眠弾”を投げました。



・・・いやいやいや“催涙弾”でしょ(笑)


と、ツッコまれたにも関わらず、報告書に“催眠弾”と書いていました。


お疲れ様です!!!

今日は写真をたくさんのせまぁぁぁす

交流中

仲良しこよし3

ブラザー

ウガンディーとウエッティーのまき


えび交流ちゅう


以上 今日は控えめな関西ブラザーズでしたぁ☆
**



*このホームページ上のスカウト運動に関する事項は、ボーイスカウト日本連盟ホームページ掲載「ボーイスカウト関係のホームページ開設」に沿って、高橋一樹(京都連盟与謝第1団ローバー隊)の責任のもとに掲載しています。


システムダウン↓↓

本日3月8日は、いよいよケニアからウガンダ(エンテベ)へ!!

空港へ向かう途中の朝日



朝からハードスケジュール・・・にも関わらずドライバーが大遅刻
車2台で空港に向かったのですが、降ろされた場所が違い、タイムロス。


後半組メンバー



しかも、後半組のチケットを発券する時に、システムダウン!!
フライトまで1時間切ってますよ
やっとでてきたチケットも、ウッチーのはなくて、なぜかエビちゃんのチケットが発券されて、タイムロス・・・ウッチーが出国する時もシステムダウン
ん??うっちーがなにか持っているのか?(笑)


ケニアからウガンダへ



そんな感じで、ウガンダ~~~~~~~!!パトラ~~~~


ウガンダばう!



うけとった荷物をみると、エビちゃんのかばんが壊れているではありませんか!?
この後、たまたま平塚団長がもったら、完璧取っ手がとれてしまいました。


エビちゃんのかばんが壊れる


そして、ミサミサのカバンの中が水でびっちゃびちゃ
ケニアのドライバーがバケツの水をこぼしたってさぁぁぁ


車で移動中に感じました。


これがウガンダ



ケニアよりも発展している気がするのは、メンバーだけでしょうか?
そして、アフリカ女性ナイスバディー美人多すぎます!!


たまちゃんWITHパトラ


ウガンダ連盟に挨拶をしにいき、いよいよUN-HABITATのプロジェクトに参加しました。


ウガンダ連盟



スタディーツアーなので、今日と明日はワークショップです。今日は災害について、ディスカッションしました。ローバースカウトだけではなく、地域の若い方も参加していて、色々な意見がでる一時を感じました。


ワークショップ



・洪水とは
・災害前と後にできること
・政府の決定が災害を悪化させている例
・近隣の人との協力
などのテーマについて、グループごとで話し合いました。
日本メンバーの意見に対して、「日本だからできていることだよ」と厳しい意見もありました。


たまちゃんワークショップばう


かよさんワークショップばう



ムチャぶりの「日本の方なんかパフォーマンスをして、楽しませて」という要望に答え、チェッチェッコリをしました。
WOW~NICE ムチャぶり~~~haha


チェッチェッコリ


今日は一年に1度のwoman’s dayでした。祝日がもともと少なくて作ったみたいで、男性が家事などをして、もてなす日だそうです。
じゃぁ男性の日は?て聞いてみると、
「今日以外が男性の日!!!」だって~haha


えびちゃんBABY



ホテル?いや、ちがう。
宿舎のことは・・・ふれないでください;;
ツッコミどころいっぱいやけど、ツッコめないくらい・・・です。uh


*団長スペシャル(今日は一言お休みです)*

クラッシャー平塚ウガンダばう


クラッシャー平塚のメガネ



ワークショップで団長が挨拶をするときに、こけてしまいました・・・。
メガネがゆがんじった++  Ugandaだけに、ゆがんだ



今日1日を振り返って、少し疲れがでた1日でした。しか~し、ハプニングを笑いにかえて楽しく乗り切りました。明日は折り返し。もう一度スイッチ入れ直し、ひきしめていきます!



それでは~

By  ウガンディーな関西ブラザーズ



かっちゃんWITHドライバー(モデル)


*このホームページ上のスカウト運動に関する事項は、ボーイスカウト日本連盟ホームページ掲載「ボーイスカウト関係のホームページ開設」に沿って、高橋一樹(京都連盟与謝第1団ローバー隊)の責任のもとに掲載しています。

派遣メンバー紹介

みなさん!!
ブログ訪問、コメントありがとうございます。
私たちの喜びが増えました!!


遅くなりましたが、今回の派遣メンバーの紹介をします♪
地域も年齢もキャラクターもバラエティーに富んだ10人です。


派遣団長

日本連盟 国際委員

平塚 学
 アジア以外にも視野を広げる若者を育てていきます
DSC_0007.jpg





派遣メンバー



盛岡第5団(岩手)

鷺坂 史明

さぎ
 アフリカと自分をより深くつなげる、学びの旅にしたいです。
さぎさん


秋田第33団(秋田)

奈良 絵理子

ならえり
 とにかく楽しんで学んだことを次に繋げる!!!!
ならえり


葛飾第2団(東京)

玉川 俊樹

たまちゃん

 本派遣での自己研鑽を通じて、アフリカの社会への貢献を目指していきます。
たまちゃん

清瀬第2団(東京)

内田 圭祐

うっちー
 国連との活動、ウガンダでの経験を通して自分の活動の幅を広げたい。
うっちー


清瀬第2団(東京)

海老澤 允伸

えびちゃん
 未知の地域での活動により、新しいものの見方ができるようになりたい。
DSC00910.jpg



練馬第15団(東京)

上田 陽平

うえってぃー
 国連の組織形態やプロジェクト運営における理解を深めたい。
RIMG0246.jpg



与謝第1団(京都)

高橋 一樹

かっちゃん
 人生初めてのアフリカを満喫し、そこで得たものを日本に持ち帰ります。
かっちゃん


大阪第11団(大阪)

赤塚 未紗

ミサミサ
 毎日元気で、笑顔で過ごす!smileを共有する!!
ミサミサ


一般青年(新潟)

大関 佳良子

かよさん
 はじめて日本をでます。自分の世界観は変わるのかたのしみです!
かよさん


以上 
派遣団長合わせ10名で派遣を行っています。

笑いが絶えない時間を共有しています!
この時間を活動中でも感じること、そして現地の方たちと笑いあえるよう一時一時を大切に過ごしていきたいです。

サファリばう。

まいど!
皆さんいかがお過ごしでしょーか?
いよいよ今日から本格的にプログラムがスタートしました

●UN-HABITAT訪問
DSC_0047.jpg

DSC_0064.jpg

 今回のプロジェクトでお世話になるUN-HABITATの事務局を表敬訪問しました
 実際にUN-HABITATが取り組んでいるユースプログラムの紹介や概要について
 レクチャーを受けました
 その後、施設を見学したり、質問に答えていただいたりしました
 滅多に訪れることのできないUNを訪問することができ、
 非常に有意義な時間を過ごすことができました

●アフリカ地域事務局訪問
DSC_0235.jpg

 ボーイスカウトのアフリカ地域事務局を訪問しました
 事務局長のカマカマさんにたまたまお会いすることができました
 「これからも日本とアフリカが強いパートナーシップで結ばれることを期待します」
 と述べられ、アフリカのスカウト人口などについて意見交換をしました
 世界ムートの事務局やケニア連盟の事務局も見学し、
 現地の皆さんとも交流することができました

●ナイロビナショナルパーク見学
DSC_0443.jpg

DSC_0460.jpg

 これは公式というか、まぁ束の間の息抜きということで、
 ナイロビナショナルパークのサファリパークに行ってきました!!
 すぐ目の前でシマウマやライオンを見ることができました
 みんな日本では絶対に見れへん光景にテンション↑↑でした

移動の道中にスラム街に差しかかりました
DSC_0277.jpg
不衛生な環境を目の当たりにし、
どのような取り組みで改善可能なのか、
帰国してからあれこれ考えてみたいと思います

明日、ウガンダに向けて旅立ちます
5時45分より朝礼です。起こしてください。
ほな

~団長、今日の一言~
「体温計って制服の上から計るんやったっけ?」
団長含め、アフリカン・ハイなウガンディーメンバーです





このホームページ上のスカウト運動に関する事項は、ボーイスカウト日本連盟ホームページ掲載「ボーイスカウト関係のホームページ開設」に沿って、高橋一樹(京都連盟与謝第1団ローバー隊)の責任のもとに掲載しています。

うげるー!

まいど!
皆さんご機嫌いかがでしょうか?
関西ブラザーズどえーす♪

さてさて、私たちはとうとうケニア・ナイロビに着きました!
そう、着いちゃったんです!!
くぅ~っ!!
DSC_0521.jpg

DSC_0546.jpg

成田~ドバイ~ナイロビと乗り継ぎまして、
トランジット込みで約1日かかりました。

ナイロビに着いてからは、
バンプと呼ばれるデコボコが道路にあったり、
日本の中古車が縦横無尽に走り回ったりと
日本では見ることのできない多くの場面に遭遇しました。

なんやかんやありましたけど、
みんな無事に元気にやってます。
明日からいよいよ本プログラムに突入しますので、
もっともっと真面目にレポートします(笑)
まぁ多少の悪ふざけは目をつぶっていただけると幸いです。


※3月9日、現地時間12時過ぎに写真を追加しました。
 ウガンダでの滞在先はネット環境がよくないため、
 更新が滞る可能性があります。
 もし、更新できなくても、
 帰国後にまとめて更新しますので、
 何卒ご容赦ください。

いよいよです!!

3月5日、二日目



今、成田空港にいます!!




今日の流れ
白玉を試作しました
しらたまちゃん


現地でも上手く作れたらいいなぁぁ



今日は料理長の手作りカレーをいただきました。
めっちゃおいしかったです!!
今までで一番おいしいカレーに出会ったというクルーもいます。
おいしいカレー



ソーラン節の流れをつかみ、あとは上達するのみ
ソーラン節チェック




ワークショップの準備
ミーティング

災害の備えとスカウト活動の関係について伝えれるように話し合いをしました。
意外にやるときはやるウガンディーたちかもしれない





15時30分から、閉会式を行い、16時にボーイスカウト会館を出発しました!!

閉会式





いよいよです。
ウガンディーなみなさん


22時にまずはドバイへ飛び立ちます。

そうです。私たちは22時に飛び立つんです。

あお~げばぁ~尊し~…





ドバイからつぶやく予定です
ドバイで5時間過ごしてから、ナイロビへ。




では、今日の団長の一言

「閉開会」 へいかいかい



これは団長流の閉会式のことです。

「乗者」 じょうしゃ



これは車に乗る乗車ではなく、者が乗るという意味である。





ちなみに、団長は漢字検○準1級である。







お父さん、お母さん、私たちを派遣に参加させてくれてありがとう。

私たちを応援してくれているリーダーのみなさん、ありがとうございます。頑張ってきます。

そして仲間たち、行ってくるぜっ!
Fromウガンディー一同
NARITA



それでは、行ってまいります!!
By関西ブラザーズ
関西ブラザーズ

はじめまして!

皆さん、こんにちは!
このブログは【平成22年度ウガンダスカウト連盟とのUN-HABITATプロジェクト派遣】の様子をレポートするためのものです。
私はこのブログを担当します、大阪連盟のミサミサと京都連盟のかっちゃんです。
これから現地での様子や事後の報告、報告会の告知などにこのブログを活用していきますので、応援よろしくお願いします!!☆

まず、この派遣の概要を簡単に紹介します。
今回の派遣では、今までのボーイスカウト海外派遣事業ではなかった新たな取り組みが取り入れられています。

1.加盟員以外のメンバー(みんなのアイドル~かよさん)

2.スタディツアーとしての位置づけ


3月4日、今日は事前の最終調整ということで、現地で行うプログラムの確認や文化交流会に向けての準備を進めています。
交流会でするソーラン節の練習にみんな必死です。
内容の詳細はできる限り現地からのレポートを試みますが、難しい場合は帰国後に対応します。
予めご了承ください。
そして、できれば平塚団長の一言で毎回締めたいと思います。

では!


☆今日のウガンディーなみんなの様子☆


開会式
開会式


事前訓練・・・熱き討論をしました。
事前訓練


任命式
任命式


ウガンディーなみなさんです

集合写真

特別コース料理☆
おいしかったです!!!
コース料理1

めっちゃ豪華なコース料理でした。


文化交流会の日本紹介について話し合い
そして、ソーラン節の練習を必死でしました・・・
文化紹介


やっと全員顔を合わすことができました。
本当に笑い絶えずの始まりで、これからが楽しみです!!



~今日の平塚団長の言葉~
いくつもある中かから厳選なる厳選をしました。

「にじゅうはちぷん(28分)」
         はちぷんって・・・何?


最後まで見ていただきありがとうございました。

By関西ブラザーズ
**
温かい目で「そっかそっかぁぁ、今日はこんな感じなんだね」とご了承いただければと思います。


このホームページ上のスカウト運動に関する事項は、ボーイスカウト日本連盟ホームページ掲載「ボーイスカウト関係のホームページ開設」に沿って、高橋一樹(京都連盟与謝第1団ローバー隊)の責任のもとに掲載しています。
プロフィール

うがんでぃー

Author:うがんでぃー
平成22年度ウガンダスカウト連盟とのUN-HABITATプロジェクト派遣
派遣期間:平成23年3月5日~13日の9日間
派遣先:ケニア・ナイロビ、ウガンダ・リラ他
派遣人員:ローバースカウト8人、一般青年1人、指導者1人 計10人
主な活動:今回の派遣ではスタディーツアーの形式で、UN-HABITATのワークショップなどに参加します。

ホームページ上のスカウト運動に関する事項は、ボーイスカウト日本連盟ホームページ掲載「ボーイスカウト関係のホームページ開設」に沿って、高橋一樹(京都連盟与謝第1団ローバー隊)の責任のもとに掲載しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。